カテゴリ:GFX50Rの旧連豆遊び( 16 )



  ほとんどの二眼レフは最短撮影距離が約1mぐらいであった。(プリモフレックスは60cmでした。) それより近い所はプロクサーなどのアタッチメントを使って撮影しなければ出来ませんでした。但し、二眼レフは視差もあり、一般的にあまり使用している人は、非常に少ないと思います。

現在ではヘリコイド付きのアダプターを利用すれば、マクロ撮影が可能となります。

e0355334_00373819.jpg
e0355334_00380041.jpg
このアダプターで約30cmまでピントが合います。もちろん無限遠も可能。
e0355334_00382324.jpg
作例 最短撮影距離(トリミング無し)ROKKOR 75mm f3.5(オートコードⅢ)
e0355334_00275687.jpg
e0355334_00284661.jpg
e0355334_00274366.jpg
クセナー75mm f3.5

e0355334_00271597.jpg


マクロ撮影でもよく写ります。


by MAXY53 | 2019-06-26 00:46 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)
GFX-50R 記録画素数
jpegでの容量になります。
[L]SUPER FINEモード
<4:3>8256×6192 /51M
<3:2>8256×5504 /45M
<16:9>8256×4640 /38M
<1:1>6192×6192/38M
<65:24>8256×3048 /25M
<5:4>7744×6192 /48M
<7:6>7232×6192/45M

私が使うのは1:1,16:9,65:24が多いです。 この比率ですとフルサイズ用レンズでもほぼケラレ無しで撮影可能。ラージ・フォーマットの利点でも有ります。

1:1
e0355334_21424997.jpg

16:9
e0355334_21450993.jpg

65:24
e0355334_21443419.jpg


by MAXY53 | 2019-06-24 21:47 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)
Novoflex  GFX-ライカMマウントアダプター

  今まで使用していたPixco マウントアダプター は、工作精度が甘くレンズを取り付けるとガタガタします。

一応、問題無く写真は撮れるので値段を考えると十分でした。

但し、将来的にはしっかりした精度のアダプターを買うつもりでした。

今回は、 Novoflex  GFX-ライカMマウントアダプターを購入。

メイドインジャーマニーという事でお値段もどーんとPixcoの3倍ちょいします。

第1印象はがっしりと作られていて安心感があります。

e0355334_20393826.jpg
実際のレンズ装着例
e0355334_20393980.jpg
e0355334_20393993.jpg
e0355334_20394058.jpg
レンズがカチッとしっかり装着出来ます。がたつきも無し。工作精度も良い。
レンズの固定はPixcoがバネ式に対し、Novoflexは、いわゆるバヨネット式

これが絶妙の力加減で装着出来ます。

e0355334_20394262.jpg
e0355334_20394330.jpg
e0355334_20394138.jpg
e0355334_20394199.jpg
これはもう値段差を考えれば、仕方の無い所。

オートフォーカス対応電子マウントアダプターは、高級レンズが買える値段ですが、このNovoflexも良いお値段なので悩む所ですが、品質面を考えるとこれを購入する方が良いと感じます。



by MAXY53 | 2019-06-24 21:26 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

 いろいろなデジタルカメラが有る中で、シャッターボタンを押した時の感覚が合うか?合わないか?は重要な問題である。

 いわゆる、レリーズラグがどのくらいかは、購入前に触るなりして確認した方が良いと思います。
α7RⅢでは電子先幕シャッター [入] :約 0.02秒
 GFX-50Rは約0.1秒らしい。だいぶ遅いです。これだと押したと思っても、切れるまでのラグが気になって被写体によっては、うまく撮れないかと思います。

私も初めて押した時の感覚が、遅くてうーん!これはちょっと思いました。

確か以前にもこれと似たカメラが有ったなと25年も前の事を思い出しました。

 それは、コニカFS-1というワインダー内蔵のカメラです。このカメラもレリーズラグが遅いカメラでした。
e0355334_20152044.jpg
e0355334_20153829.jpg

 その時、どうしたのかというとシャッターボタンのかさ上げです。写真の様に何か円形の物を貼り付けて対策していました。 このおかげでかなりレリーズラグが改善され小気味よくシャッターボタンを押して撮影していた記憶があります。

 そこでGFX-50Rにも対策してみました。 プラ製の円形の物をボタンに貼り付けました。
e0355334_20242051.jpg

 するとかなりラグが短くなり、まずまずの感覚でシャッターボタンを押しても気にならない程度になりました。
e0355334_20234158.jpg
e0355334_20235924.jpg


 かさ上げを高くするほど、ラグは短くなるのですが、程度問題と個人の感覚の差も有り、この辺はいろいろやってみるしかありません。

ほんとに簡単に改善されるので、だまされたと思って試してみてはいかがでしょうか。





by MAXY53 | 2019-06-17 21:06 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)
リコー・アナスチグマット 8cmの真実

二眼レフでは戦後のカメラブームを巻き起こしたリコー・フレックスだった。
そのレンズは、自社製では無く他メーカーから供給を受けた。最初は藤田光学に依頼したが、品質問題が起きて駄目になった。 そこで、同時期に依頼していた富岡光学のレンズを100%使う様になった。(出典 クラシックカメラ専科 No.62)

リコー・アナスチグマット80mmは、3枚玉である。その性能限界を考えて80mmとなった様です。
機構的には前玉回転フォーカスのため、無限遠でレンズ間隔が、設計値になる様にしていた。と言う事は前玉を繰り出していくと性能は落ちる傾向となった。(甘くなる)
 しかし、当時は特に画質で問題になる様な事は無かったのだろう。

リコー・フレックスのビューレンズとテイクレンズは同じ物である。しかし、テイクレンズの方がコーティングが多い様である。
 レンズの優秀な事と低価格が受けて、大ヒットに繋がり、その後の四畳半メーカーが出てくるきっかけになった。

 是は、余談になるが現在でもリコーのホームページを見ると、フィルムカメラのライブラリーが見られる。スペックも細かく記載されており、例えばリケン 35というカメラのレンズの説明には、リコマット 45mm F3.5 3群3枚構成(富岡光学製)とはっきり書かれています。

 富岡光学というとヤシカ・京セラ(カールツァイス)のレンズの方が知名度があって断然人気ですが、リコーのカメラにもかなり使われている様なので、狙い目かも!
e0355334_21115435.jpg

 写真に有る私が作ったレンズアダプターは前玉回転をさせずに、ヘリコイドでピント調節するので、リコー・アナスチグマットの最高性能のまま使用出来ていると思います。
まだそれほど使用していないが近接撮影でも良い描写をします。 
フードが無いので、どうしようか悩み中。

すべてリコー・アナスチグマット 8cm
e0355334_21083289.jpg
e0355334_21073741.jpg
e0355334_21080213.jpg
e0355334_21110462.jpg
e0355334_21102426.jpg



by MAXY53 | 2019-06-16 21:15 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

 二眼レフ用改造レンズのアダプターを4種類作りました。

 1.通常レンズ撮影用
 2.近接強化撮影用
 3.ヘキサノン85mm専用&ビューレンズ対応用
 4.ベスト判レンズ撮影用

 レンズ交換は、ねじ込み式ですので簡単です。

e0355334_21463061.jpg
e0355334_21463523.jpg
 最近、入手したヤシカ44のレンズはヤシコール 60mm f3.5 トリプレットです。
e0355334_21461857.jpg

このレンズは、侮れないレンズでよく写ります。開放でも周辺の流れは無し。
抜けも良くちょっと驚いてます。

最近、ヤシカ44に135mmフィルムを入れて改造されてる人がいますね。

作例
e0355334_21491023.jpg
e0355334_21490976.jpg
e0355334_21491232.jpg
e0355334_21491207.jpg
e0355334_21491311.jpg
e0355334_21491492.jpg

 
 



by MAXY53 | 2019-06-14 22:02 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

天然色 VS 白黒



  天然色
e0355334_19315794.jpg
e0355334_19324149.jpg
e0355334_19352723.jpg
OPLAR 5cm f2.8



白黒
e0355334_19333433.jpg
e0355334_19334859.jpg
e0355334_19342740.jpg
フジノン・イルミナー 50mm

by MAXY53 | 2019-05-27 06:30 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

警戒中


警戒中
e0355334_19342178.jpg
ROKKOR 75mm



by MAXY53 | 2019-05-25 19:35 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

緊張感と脱力感

緊張感
e0355334_19274724.jpg
脱力感

e0355334_19284886.jpg
  ズミルックス 50mm f1.4

by MAXY53 | 2019-05-25 19:30 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

良き場所かな

e0355334_19211342.jpg
 ズミルックス 50mm f1.4

by MAXY53 | 2019-05-25 19:23 | GFX50Rの旧連豆遊び | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいレンズをどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30