カテゴリ:NIKKOR レンズ( 9 )

Nikkor トリオの活躍


本日はNikkor トリオを持ち出してネコスナップです。

 レンズ 1952年 Nikkor  3.5cm f2.5(L)
1950年 Nikkor SC 5cm f1.4(S)
1948年 Nikkor P 8.5cm f2(S)

α7RⅢ+LM-EA7 +レンズでの使用

     1952年 Nikkor  3.5cm f2.5(L)
 ピントの合った部分はシャープです。周辺光量不足がありますが、写真によりむしろ長所になりますよ。
e0355334_19552973.jpg
e0355334_19554287.jpg
e0355334_19555256.jpg

1950年 Nikkor SC 5cm f1.4(S)
こちらは開放撮影。このレンズならではのソフトな写りです。絞るとソフト感が出なくなりますが、一粒で2度美味しいレンズ。
e0355334_19561840.jpg
e0355334_19562733.jpg

1948年 Nikkor P 8.5cm f2(S)
ポートレートレンズですが、ネコのポートレートも良い感じで撮れますね。ピントが合った所はシャープですよ。
e0355334_19564656.jpg
e0355334_19565519.jpg

冬は寒いので猫達もひなたに出てきますので、結構出会いがありますね。

ともあれ、70年前のレンズですが、良い感じで撮影出来ます。

by MAXY53 | 2018-12-09 20:05 | NIKKOR レンズ | Comments(0)
その後の調査にて(2018.12)

ツァイスの魂

少なくとも2つの書物にて、Nikonが1950年頃 レンズ製造時のガラスをドイツのショット社製を使っているとの記述が有りました。

ショット社は産業用ガラスのメーカーでカール・ツァイス社へ供給している事が知られています。

その書物は大竹省二のレンズ観相学です。大竹先生が明らかにSマウントのNIKKOR-S・C 5cm F2に比べライカマウントのNIKKOR-S・C 5cm F2の方が良いレンズで明らかに差がある。と書かれております。

上の文でレンズ名は書いて有りませんが、ニッカに付属していたとの事だったので、F2の方だろうと予測しています。NIKKOR-S・C 5cm F2 Nippon Kogaku Tokyo名のレンズはあるとの事。

そうするとNIKKOR-S・C 5cm F1.4 Nippon Kogaku Tokyo 5005 へショット社のレンズが使われたと考えてもおかしくありません。

ショット社のレンズを使い切った所で3で始まる6桁へ製造番号を変更した。(予想です。)

Nikkor千夜一夜の中では1950年頃は、ガラスも豊富にあったわけでは無いような文章も有りますし、Nikonがそれを手に入れてレンズ生産したのだろうと、思います。

但し、これは噂話かも知れませんし、ほんとの所は当時の社員だった人しか分かりませんね。

最後にどうやってドイツから運んで来たのか?

潜水艦で運んできたとの記述が有ります。


又、何か判明したら追記していきます。

NIKKOR-S・C 5cm F2 Nippon Kogaku Tokyo名のレンズが欲しいなあ。



文献調査後の記事になります。(2018.5)

  幻のNIKKOR-S・C 5cm F1.4
  Nippon Kogaku Tokyo

e0355334_19281319.jpg
元々、このレンズの前にNIKKOR-S・C 5cm F1.5が誕生している。
1949.5~1950.4 の1年間の生産製品番号は
905*** と907***の物がある。生産本数 800本ほどと言われる。(ニコンマウントとライカマウントが半々ぐらい)

次に発売されたのがNIKKOR-S・C 5cm F1.4で
Nippon Kogaku Tokyo銘の希少なレンズで1950年5月より製造でライカLマウントとニコンSマウント併せて約2000本製造と言われている。
生産製品番号は5005****となる。上4桁が捨て番と言われ1950.5生産を示していると言われる。

製造本数も少なく市場になかなか出ないレンズです。写りについて 開放からフレアが少ない。製造番号3から始まるレンズは開放からややフレアがある。

製造番号は5005から始まる8桁でこの後に出る
Nippon Kogaku Japan 名の製造番号3から始まるレンズとは明らかに描写が違うようです。

レンズデータ 3群7枚
コーティング 無色
重量278g(ライカマウント)
Nippon Kogaku Japan名時代 になると231gに軽量化されている。

ニコンマウントは内爪タイプとなり210g→徐々に軽くなり145gと変化していった。

生産製品番号 322000頃からNippon Kogaku Japanに変わったようです。



by MAXY53 | 2018-12-05 21:03 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

天高き秋

α7Ⅱ-NIKKOR UD 20mm f3.5

e0355334_09101803.jpg
e0355334_09103278.jpg
e0355334_09105626.jpg
e0355334_09110957.jpg
e0355334_09112244.jpg
e0355334_09114739.jpg

by MAXY53 | 2017-09-08 09:12 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

 D850発表 おめでとうございます。

 頑張れニコン!
e0355334_20180264.jpg


 

by MAXY53 | 2017-08-24 20:18 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

光輪


 昨日、自然現象の日暈が見られました。気づいた人もたくさんいるかと思います。
横切っているのは飛行機雲です。

 α7Ⅱ+nikkor UD auto 20mm f3.5

e0355334_20193852.jpg


by MAXY53 | 2017-06-13 20:20 | NIKKOR レンズ | Comments(0)
Nippon Kogaku Tokyo
何故か手元にあります。(汗

レンズの左面を見ると分かると思いますが、
Nippon Kogaku Tokyoは無色コーティングです。
Nippon Kogaku Japanは、アンバーコーティングです。

e0355334_19281319.jpg
e0355334_19282334.jpg




by MAXY53 | 2017-05-10 19:35 | NIKKOR レンズ | Comments(0)
Nikkor-S.C 5cm F1.4
今回は、トヨタ博物館へ行って試写をしてきました。
今回は車関係です。w

 ちょうどトヨタ2000GTのボンドカー(正確にはボンドは乗っていない。)が展示されてます。通常この車が展示される事は無かったので見たい方は今がチャンスです。(6/25まで)
 実は数年前に博物館で走行披露した事があり、その時も間近で見る事が出来ました。ロープ無しの状態でしたので、ちょっと貴重な時間でした。

カメラ α7Ⅱ
レンズ Nikkor-S.C 5cm F1.4(黒帯タイプ)
M.アダプター LM-EA7+L/Mリング (マクロモードで30cmぐらいまで寄れます。)
絞りは開放ですので、ハイライトのにじみが出ていますが、良く言えば甘美な描写ですね。

さつきの後ぼけが綺麗です。 old nikkorは柔らかいですね。

e0355334_08032564.jpg
     こちらはtopcor 25mm 使用

 以下Nikkor-S.C 5cm F1.4
e0355334_08014268.jpg
e0355334_08035625.jpg
e0355334_08050842.jpg
e0355334_08053868.jpg
e0355334_08062534.jpg
e0355334_08070190.jpg
e0355334_08073180.jpg
e0355334_08080621.jpg

by MAXY53 | 2017-05-05 08:13 | NIKKOR レンズ | Comments(0)
Nikkor-S.C 5cm F1.4
1951年に発売され、その後15年程生産されたレンズですのでかれこれ60年近く経っているお品です。
このレンズには,日本製のカメラ "Nicca" に標準装着され,単体としても販売されたLマウント版のレンズと,ニコン用のSレンズとが存在する.
ニコンSタイプはボディ側にヘリコイドを備えるため,レンズには絞りリングしか備わらないが,Lマウント版では距離計連動範囲を超えて 1.5feet まで近接できる機能を持つ。近接46cm程ですので、寄れるレンズです。
今回は、トヨタ博物館へ行って試写をしてきました。
e0355334_15245018.jpg
カメラ α7Ⅱ
レンズ Nikkor-S.C 5cm F1.4(黒帯タイプ)
M.アダプター LM-EA7+L/Mリング (マクロモードで30cmぐらいまで寄れます。)
メインは車でしたが、コンパニオンさんに声をかけて撮らせてもらいました。
絞りは開放ですので、ハイライトのにじみが出ていますが、良く言えば甘美な描写ですね。w
後ろの点光源もフワフワです。
オートフォーカスで撮りましたが4枚目写真が一番ピントが良かったです。
e0355334_15163933.jpg
e0355334_15164935.jpg
e0355334_15165783.jpg
e0355334_15170571.jpg



by MAXY53 | 2017-05-04 15:19 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

NIKKORは硬いのか?


今から50年程前に発売になったNIKKOR-P・C 10.5cm F2.5です。ダンカン氏や三木淳氏の逸話で有名なニッコールP・C 8.5cm F2の影に隠れていますが開放だとソフトな描写になります。オールドNIKKORは柔らかい写りをします。

e0355334_15235239.jpg


by MAXY53 | 2016-09-03 15:26 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいレンズをどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31