Vivitarのseries 1
『Series1(シリーズ1)』は1971年から始まったVivitarの高性能レンズ群である。
多くはアメリカのOpcon社の設計で日本のレンズメーカー(キノ精密工業、小峰光機、タムロン、コシナー、など)が生産を担当した。Vivitar Series1 35mm-85mm F2.8 VMCは1974年にリリースされた『Series1』レンズでOpcon社が設計を、キノ精密工業が生産を担当。Series1 35mm-85mm F2.8 VMCでは35mm側がマクロズームになっていてレンズ先端から8cm程度まで寄ることができる。、描写性能も全域にわたって非常にシャープかつクリア。

このレンズは1980年製と記されている。

ヘキサノンは35-70mm f3.5なんですが、驚くほど前面が違います。F2.8は大口径というのがよく分かります。(^_-)
e0355334_19591489.jpg
作例です。
α7RⅢ+LM-EA7

意外にも背景に玉ぼけが出ます。(マクロ撮影域)
e0355334_19372777.jpg
e0355334_19372870.jpg
e0355334_19372721.jpg
e0355334_19372913.jpg






# by MAXY53 | 2018-06-20 19:38 | Vivitarのレンズ達 | Comments(0)

オールド・シグマで遊ぶ

左より
1.Apo 70-210mm f3.5-4.5(ナトーグリーン)1986
2.100mm f2.8 システムフォーカシング  1974
3.24mm f2.8 フィルターマチック 1974
4..XQ 39-80mm f3.5 1975


昔はごく一部で色つきのレンズが存在しました。なかなか眺めてヨシです。


e0355334_21410529.jpg





# by MAXY53 | 2018-06-18 21:41 | オールド・シグマ千夜一夜 | Comments(0)

 単焦点レンズでまあまあうまくいったので、ズームはどうなのか?と言う事で早速作って見ました。


 一応、絞りに不具合があったジャンクズームを改造です。

 今回はガーネットにしてみました。 元に戻す時に多少時間がかかりましたが何とか完成。


 晴れた日にまたテスト撮影します。

e0355334_19003091.jpg
e0355334_19003211.jpg
e0355334_19003107.jpg
e0355334_19003245.jpg
e0355334_19003354.jpg
e0355334_19003396.jpg


# by MAXY53 | 2018-06-17 19:02 | 自作イルミナーレンズ | Comments(0)


コニカとトキナーの関係  Rev 0

最近、1980年代前半のカメラ総合カタログを熟読しています。(笑

e0355334_20145863.jpg

 特に、シグマ、タムロン、トキナーなどの当時の商品を見ていると、当時のメーカーレンズの特徴などのおもしろい事が分かってきます。

 たとえば1984年 カメラ総合カタログのトキナーの商品欄に28~135mm f4-4.6(AT-X235)という商品が載っています。

e0355334_20414097.jpg

 あれー同じレンズがコニカにも出ていたなと思い、見てみたらスペックが全く同じです。それで調査したらこのレンズはコニカが設計して、トキナーに作ってもらったレンズだと判明しました。
28~135mm f4-4.6 レンズスペック
Hexanon(1983) Tokina
構成枚数     12群18枚     同じ
フィルター径   67mm     同じ 
最短撮影距離    0.5m     同じ
ズーム方式     直進式     同じ      重量        800g      同じ
 価格     114000円     98000円   


 まずHexanonが出て後からトキナーVerが出たようです。トキナーVerはコニカマウントが販売されていません。他のレンズはすべてコニカマウント仕様が出ていました。多分、コニカ側からコニカマウントは、出さないでくれと申し入れがあったのでは思います。同じレンズなら安いのを買いますからね。
 このレンズの実力は、トキナーAT-Xのブランドですので、描写性能は高水準レベルかと思います。
 他にもHexanon Zoomレンズの中にはTokina製と思われる物が数点有ります。このあたりは調査中です。現在2本程確認中。

e0355334_20142845.jpg

 しかし、このレンズの価格ですがHexanonとTokinaとでは16000円の差があります。これがブランド代という事なのか?

 それと当時の10万円レンズはあまり売れなかったと思われます。ヤフオクを見るとTokina Verがちらほら見かけました。 一応レアレンズかと思いますが、相場は5000円前後かと・・・ やはり需要が無いと安くなりますね。

コニカはARレンズになる前にも、レンズメーカーOEM製品があるらしいので、気長に調べてみます。

*Hexanonおまけ話
 ヤフオクでたまにHexanon SL35とかいう35mmレンズを見かけますが、これもトキナー製です。当時Tokina製品に SL35という35mmレンズが出ています。マウントはKマウント/M42、オリンパス、キャノン、コニカ、ニコン、ミノルタ、ヤシカなどのマウントが出ています。
ですので、一応珍しいレンズですが相場は5000円ぐらいかと思われます。ヤフオクだと20000円程度の値付けになっています。

*後日、訂正する部分がありましたらRev upします。

作例 少し絞るとシャープで諧調も良いですね。 開放でも甘くない写りです。重さがネックだけどこれだけ撮れるので、文句なし。

α7RⅢにて
e0355334_18053297.jpg
e0355334_18053346.jpg
e0355334_18053192.jpg




# by MAXY53 | 2018-06-17 18:05 | オールド・ズームレンズの逆襲 | Comments(0)
自作イルミナーVer-1 Super takumar の撮影

e0355334_19063922.jpg

e0355334_19133474.jpg
e0355334_19133526.jpg
e0355334_19133652.jpg
e0355334_19133734.jpg
e0355334_19133878.jpg
e0355334_19133909.jpg
e0355334_19133951.jpg
e0355334_19134095.jpg


# by MAXY53 | 2018-06-16 19:14 | 自作イルミナーレンズ | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいレンズをどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30