幻のZENZANON


幻のゼンザノン

実はブロニカ用に試作され世に出なかったレンズが有ります。

それがZENZANON 55mm f4です。 設計は元ノリタ光学設計者 岡崎正義氏(元東京光学設計者)

ちょうどゼンザノン150mm f3.5を設計したのも岡崎氏です。この150mmの次に55mm f4を設計し、試作品も合格となり1次ロットの50本をブロニカへ納入しました。しかし、ブロニカ側より販売できなくなったとの事でノリタへ返品されました。その後、解体されたか廃棄されたかは分かりませんが今どこかで関係者が保存しているかも知れません。

この販売出来なくなった理由はニコンからの圧力があったという事です。ちょうどnikkor 50mm f3.5を販売していましたし、似たようなスペックのレンズが出る事を嫌った様です。

実は解像力の測定ではZENZANON 55mm f4>nikkor 50mm f3.5となりゼンザノンの方が性能が高い結果でした。

そんなZENZANON 55mm f4ですが、ノリタ66用の交換レンズとして販売されています。ZENZANON 55mm f4はnoritar 55mmの流用です。

ちなみに当時のブロニカのカタログに写真が載っています。カタログでは近日発売となっています。

ノリタ光学、東京光学、ブロニカの当時話はいろいろな話があり興味は尽きません。また何かネタを見つけて書いてみたいと思います。

noritar 55mm の出物はいずこ!
e0355334_20193891.jpg
e0355334_20191011.jpg











by MAXY53 | 2017-10-25 20:24 | ブロニカ千夜一夜 | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいレンズをどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31