<   2015年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ソニーは、ミラーレスカメラ「α7S II」(ILCE-7SM2)を10月16日に発売する。ボディ単体の店頭予想価格は税別42万円前後の見込み。

有効約1,220万画素の35mmフルサイズ相当「Exmor」CMOSセンサーを搭載するミラーレスカメラ。α7シリーズにおいて、記録画素数を抑え、最高ISO409600まで設定できるダイナミックレンジの広さに特化した「α7S」(2014年6月発売)の特徴を受け継ぐモデル。設定感度範囲はISO100~102400(拡張でISO50~409600)

e0355334_16423059.jpg
なかなか、強気な価格設定ですね。モデルチェンジする毎にどーんと上がるので初期型がお買い得に見えます。







by MAXY53 | 2015-09-18 16:49 | ソニーデジタルカメラ | Comments(0)

栗、クリ、くり


 今年も栗が出来ました。当たり年です。

e0355334_16105077.jpg
e0355334_16104429.jpg
e0355334_16105864.jpg
MC MIR-20M 20mm F3.5



by MAXY53 | 2015-09-18 16:12 | 雑記 | Comments(0)
超広角の世界はいつもと違う空間を作ります。

でも20mmレンズは価格がネックですね。比較的安く手に入れたいのならロシアンレンズという味方がいます。

今でも新品で手に入るレンズかと思ってますが、日本では中古しか何故か見つかりません。どこかでは売ってると思います。

後ろにフィルターが付くようになっており、どうもこれで周辺光量の低下を防いでいる様です。逆にドラマチックねらいなら外して撮る方法が良いかも。

何にせよ、中古を買う場合はフィルター付きのものが良いと思います。

最短撮影距離18cmが良いですね。



製造年製造年:1960年代~
マウント:M42
焦点距離:20mm
画角:96°
絞り:f3.5~16
最短撮影距離:0.18m
フィルター:後玉3枚付属


e0355334_20213576.jpg
e0355334_20210409.jpg
e0355334_20203433.jpg
e0355334_20200332.jpg


by MAXY53 | 2015-09-16 20:42 | ロシアンレンズ達 | Comments(0)

チンクェチェント


 我が愛車のご先祖様です。普通に撮ってますが模型チックに見えるのは何故?

 PENTAX 50mm f1.2

e0355334_21484526.jpg

by MAXY53 | 2015-09-14 21:49 | 大口径レンズの魂 | Comments(0)

 子供用の小さなウエディングドレスがありました。

e0355334_21315762.jpg

PENTAX 50mm f1.2 開放


by MAXY53 | 2015-09-14 21:32 | 大口径レンズの魂 | Comments(0)

ギタリスト


 三重県で活動されてる荻野徹さんです。 四日市JAZZ フェスティバルにて

押尾コータローばりのテクニックで見せてくれました。   

 
e0355334_18444346.jpg
e0355334_18443710.jpg
e0355334_18443043.jpg
  レンズ SMC PENTAX 50mm f1.2 開放撮影

 


by MAXY53 | 2015-09-13 18:46 | 写真趣味熱中につき | Comments(0)

シャア専用ガンダムBAR


あるのですよ! 四日市にシャア専用BARが。 こちら

出来たのは4,5年前ですが私も随分前3回くらい行きました。女性店員さんが多いのですが、皆さんピンクの連邦制服をきています。  

e0355334_18301100.jpg

    地下で真っ暗でしたがデジダルだと手持ちで撮れます。入り口のディスプレーです。 こちらへお越しの際はぜひ!
e0355334_18221718.jpg
e0355334_18222491.jpg
e0355334_18223110.jpg

by MAXY53 | 2015-09-13 18:32 | 雑記 | Comments(0)
KISTAR 55mm F1.2 vs SMC PENTAX-A 50mm F1.2

製品スペックの比較です。

SMC PENTAX-A 50mm F1.2         KISTAR 55mm F1.2
焦点距離  50mm                  55mm
レンズ構成: 6群7枚               6群7枚
フィルターサイズ: 52mm            55mm
絞り: 完全自動絞り F1.2 ~ F22       開放1.2~F16
絞り羽根枚数: 9枚                 8枚
最短撮影距離: 0.45m           0.5 m
最大径 x 全長: 64.5 x 47.5mm    64.5 x 56mm
重量: 345g                    310g  

e0355334_21291091.jpg



KISTAR は以外にもペンタより軽くて、絞り羽根はペンタが1枚多いのね。

レンズ構成は数字上同じと、おもしろいのは最大径が同じなんです。



by MAXY53 | 2015-09-12 15:39 | 大口径レンズの魂 | Comments(0)
今週の木曜日に行われた志の輔さんの独演会に行ってきました。


 もうね最初から笑いっぱなしで楽しい時間でした。


 口演が始まる前の館内放送でお客様のお呼び出しを申し上げます。とアナウンスが入りました。

 『お車でお越しの三重300 あ**-**のお客様。』


 ん!、ライトの点けっぱなしですね。と思いきやその後のアナウンスで

『窓が全開!でございます。 至急お車までお戻り下さい。』 !!


 その直後会場内でどよめきがやら笑いやら・・・・   いや全開って! あるんですか?


 そうこうしてる内に前座のお弟子さんからスタート

 そして志の輔さん登場! イントロで5年前に来た事と先ほどの館内放送もネタにして、つかみから全開でした。

 今までwowowでしか見た事が無かったですが、生ならではの良さが見られて良かったです。

 皆さんも1度志の輔さんの落語を聞いてみてはどうでしょうか。チケットがすぐ完売になりますので情報収集が勝負になります。


e0355334_08151613.jpg
e0355334_08152327.jpg
e0355334_08150934.jpg

by MAXY53 | 2015-09-12 08:18 | 雑記 | Comments(0)

SMC PENTAX-A 50mm F1.2 の魂


  レンズのF値が1.2以下だと大口径ですね。 しかも高価です。

  過去には各1眼レフメーカーもf1.2フラッグシップを出していました。


 ところが現在はAFだとキャノンだけでしょうか? なんとも寂しい限りです。

 過去にキャノンは50mm f1.0というのも出してましたね。 実際に使っていた人を見てた事があります。 50mmというよりは85mmの大きさでした。


 マニュアル中古だと選択肢は、いろいろです。 その中で今回は PENTAX-A 50mm F1.2 を入手しました。 1.2は久しぶりです。

前玉を見てるとうっとりしつつ、いかにもよく写りそうな感じです。

e0355334_20420123.jpg
すべて開放です。ピントが浅いのは当たり前です。しかし、アウトフォーカス部のにじみ方がなんとも言えません。

これで風景などをあえて開放で撮るとおもしろそうです。

e0355334_20421537.jpg
e0355334_20420813.jpg
  

by MAXY53 | 2015-09-11 20:54 | 大口径レンズの魂 | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいお茶をどうぞ!


by 連豆