カテゴリ:写真を始めるために 2016( 2 )


 全くの初心者ならばどのカメラを買えば良いのか分からないでしょう。
それこそ店頭に行けばいっぱいカメラが並んでいます。


 店員さんが勧めてくれるのを買うパターンが多いのでは無いでしょうか?


 後は、予算ですが今回は3~4万円コースから


独断と偏見ですが一番のお勧めは


OLYMPUS STYLUS SH-3

「アートフィルター」搭載で5軸手ぶれ補正&光学24倍のデジカメ


なんと24~600mmのレンズが使えて実売で3万程度というカメラです。マクロも10cmまで寄れます。


操作系もシンプルで写りもgoodです。ホールディング性もまずまず、軽いしこれ以上何を望むか?


ですので次点は無し。(笑


後はメモリーカードと液晶保護フィルムを購入

e0355334_18395572.jpg




予算5万コースならばこれ

LUMIX DMC-GF6W ダブルズームレンズキット


e0355334_19082553.jpg

写真には変なレンズが付いてますが気になさらないよう。

 レンズ交換出来て写りも良く、チルトモニター付きなのでコンデジからのステップアップに最適と思います。

発売から3年経過しているものの、まだまだ行けます。

 そうそう、デジカメは写真保存用にパソコンが必要となってきます。最近はパソコンも安くなりましたが、この予算も考えておかないとね。

一時的にスマホに保存する手もありますので、絶対とも言えませんが、あれば便利です。









by MAXY53 | 2016-05-18 06:13 | 写真を始めるために 2016 | Comments(0)

カメラを買いに行く-1


 昔のフィルム時代から写真を趣味としてきた人たちは、現在のデジタル全盛はどのように思われているのか気になる部分です。

 フィルム時代は1日 36枚を3本撮れば十分な時代でした。つまり100枚ほどです。たくさん撮れば撮るほど、現像代もかかるわけでアマチュアカメラマンは、お金のかかる趣味でした。

 現在のデジタルはメモリーカードの容量次第ですので、多い人で500枚~1000枚ぐらいでしょうか? しかも現像代は無しという夢の様な時代です。なおかつ、デジタルカメラは、撮ったすぐに写真が確認できますので、失敗のリスクが減少します。

 現代の写真趣味は簡単便利になったことから、女性カメラマン人口が多くなりましたね。もちろん男性人口も増えて、カメラ趣味人口はものすごい数になっていると思います。

 それとともに昔はほとんど聞かれなかったカメラマナーの問題も出てきています。一部の方たちだと思いますが、残念な事です。

 所で、初めて写真を趣味にする女性の方は、どうやってカメラを買いに行ってるのでしょうか?

店頭で? 通販で? それともメーカーショップで?

最初に買うカメラってどの様にして選んでいるのか? すごく興味深いです。

それとデザイン優先なのか?好きなメーカー優先なのか?

予算の関係も有るので大いに迷うでしょうね。


最初の1台はやはりカメラ屋さんで実際に手で持ってみて決めるのが良いでしょう。

自分の手の大きさに比べて、大きすぎたり小さすぎたりするものは避けましょう。やはり、握り心地が良いものがベストです。

 この感触が大事です。 それこそ体の一部となるような感触があれば良い写真を撮れるのではと思っています。

それと知り合いなどカメラに詳しい方が近くにいれば、一緒にいけばアドバイスももらえます。

まずは、そこから一歩踏み出す事です。


e0355334_14023174.jpg

α7Ⅱ Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA






 

by MAXY53 | 2016-05-02 14:04 | 写真を始めるために 2016 | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいお茶をどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30