2017年 05月 04日 ( 1 )

Nikkor-S.C 5cm F1.4
1951年に発売され、その後15年程生産されたレンズですのでかれこれ60年近く経っているお品です。
このレンズには,日本製のカメラ "Nicca" に標準装着され,単体としても販売されたLマウント版のレンズと,ニコン用のSレンズとが存在する.
ニコンSタイプはボディ側にヘリコイドを備えるため,レンズには絞りリングしか備わらないが,Lマウント版では距離計連動範囲を超えて 1.5feet まで近接できる機能を持つ。近接46cm程ですので、寄れるレンズです。
今回は、トヨタ博物館へ行って試写をしてきました。
e0355334_15245018.jpg
カメラ α7Ⅱ
レンズ Nikkor-S.C 5cm F1.4(黒帯タイプ)
M.アダプター LM-EA7+L/Mリング (マクロモードで30cmぐらいまで寄れます。)
メインは車でしたが、コンパニオンさんに声をかけて撮らせてもらいました。
絞りは開放ですので、ハイライトのにじみが出ていますが、良く言えば甘美な描写ですね。w
後ろの点光源もフワフワです。
オートフォーカスで撮りましたが4枚目写真が一番ピントが良かったです。
e0355334_15163933.jpg
e0355334_15164935.jpg
e0355334_15165783.jpg
e0355334_15170571.jpg



by MAXY53 | 2017-05-04 15:19 | NIKKOR レンズ | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいお茶をどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31