Zenzanon 80mm f2.8とは

zenzanon 80mm byカールツァイス
絞りの調子が悪いのと微カビありの訳あり品ですが、撮影は出来るので結果待ちの状態です。

このレンズが誕生した経緯
e0355334_18484562.jpg
ブロニカはニコンからレンズ供給を受けていました。しかし、ニコンFの成功からレンズ供給が一定数止まりになりました。(上限を決められてしまった。)
 そのため自家製のzenzanonブランドを確立するべく、いろいろ模索する中でカールツァイスイエナDDRよりアプローチが有りました。それでこの80mmが実現しました。これでうまくいけばワイドとテレレンズを依頼する予定でしたが、品質問題、社会主義体制下の対応などいろいろ問題が有り、結局この1本で関係は崩れてしまいました。
ブロニカ側は、ドイツの光学メーカーと取引する事は多くの事を学べるという事で期待していたのです。
この80mmは前期、後期タイプがありますが、中身自体はペンタコン6のビオメターと同一仕様です。


by MAXY53 | 2017-10-04 18:50 | ブロニカ千夜一夜 | Comments(0)

いらっしゃいませ 美味しいお茶をどうぞ!


by 連豆
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30